2008年06月24日

久々の病院Day!

日曜日はラヴリク達のフィラリアの
お薬を貰いにパパと病院へ〜〜〜車(セダン)

去年の夏に肛門嚢炎となり1ヶ月間週1ペースで通院が続き、
今年の3月に去勢手術をし…すっかり病院嫌いに
なってしまったリク(~_~;)

病院が近くなってくると車の中で落ち着きがなくなり
ヒーンヒーン鳴いてます…。分かるんだね(^_^;)アセアセ...

病院へ着くなりドアを開けると
待合室にドーン!と大型犬のバーニーズマウンテンドッグの
成犬が倒れてて?横たわってて?ビックリ〜〜〜\(◎o◎)/!

Σ(゜ロ゜ノ)ノ ヒィィィィ!
ど、ど、どうしちゃったの〜ぉ。。。
今まであまりマジマジと見た事が無かった犬種だけど
ゴールデンレトリバーよりもはるかに大きいね。

飼い主さんは雑誌を読んでたので
そんなに緊迫した感じでは無さそうだったけど・・。
それにしてもとってもとってもデカイ〜目

この日は他に患者さんワンコが1匹も居なかった為、
ラヴリク達はバーニーズちゃんを終始ず〜っと見てました。
その間、ラヴリクの震えようが半端じゃなくって(~_~;)
あたち達もこんなふうにされちゃうの??なんて思ったのか?
2人してガクガクブルブルしてました・・・汗

すぐに名前を呼ばれて診察室へ通して頂きました〜。
今日は女の先生だったよ〜♪
まずは体重測定・・・

ラヴ 5.3キロ→5.36キロ
   あまり変化ありません〜。
   でももう少し減らしたいねぇ〜。

リク 5.1キロ→5.36キロ
   増えてる・・・。

ラヴは太ってる感じは無いのだけど
ラヴより胴が短いリクの方が見た目・・・肥えてる。。。><

しかも今回、2人とも全く同じ体重でビックリ!
先生や看護士さん、そしてあたし達
みんなで、え?すごい!!と数値を凝視しちゃいましたよ。


来たついでにリクのお尻絞りもお願いしました♪
今回、実は3ヶ月ぶり・・・
家でたまにチェックして、少し膨らんでると
絞ってあげてたのですが
リクは肛門嚢炎になってから、線が細いと外から無理に絞ると
中で破裂してしまう恐れもあると言うことで、
あまり強く絞らないで下さい〜と言われてるのです〜。

なので家で絞っても少ししか出せないし
どうしても月1ペースで、肛門嚢が膨らんでくるので
病院で外科処置としてお尻の中に指を入れて
直接中から袋をシッカリ絞って貰ってます。

なのに3月に去勢をしてから今現在
まだ触ってもあまり溜まってる様子は無く…。
流石に3ヶ月近く病院で絞って貰って無いと大丈夫なんだろか?と
心配にもなるわけで・・・(^_^;)アセアセ...

その事をお話したら、考えられるのは
去勢でホルモンがなんらか影響してるのかも・・・って。
でも、あまり聞かないらしいです。(≧ε≦*)ぷっ!
リクの場合、去勢前は前立腺が腫れ気味で
去勢をした事によって萎縮したので
結果的にお尻周りの状態も良くなった可能性は大いにあるそうです。

結局、今回も左側だけ出たんだけど、右は全く
溜まってませんでした〜。
去勢で肛門嚢も良い方向へ向いたので、笑
それはそれでヨシとして〜〜〜^^

今後は2〜3ヶ月に1回のペースで
中から絞りましょ〜との事でした♪

もうその間リクは失禁状態たらーっ(汗)
あらら。あらら・・と診察台を水浸しあせあせ(飛び散る汗)
もぉ〜リクぅ〜大丈夫〜?あなたってば…(*≧m≦*)ププッ
彼はトイレシートを敷いての診察となりました。

診察が終わって待合室に戻ると
バーニーズちゃんが居なくなってる・・
かと思いきや・・・

布の上で横たわったバーニーズちゃんを
院長先生と看護士さんが3人がかりで布ごと持ち上げて
また待合室に戻ってきたよ〜〜〜。
3人でもヨタヨタしながら連れてきて、すっごい重そう。
そんな姿を見てビックリ目したのか、
リクが吠える吠える〜〜〜!なので車(セダン)へ〜。

院長先生が飼い主さんに、まだ麻酔で朦朧としてるので
もう少し待っててください。
って話してたので、どうやら何か手術をしたっぽいね。。。

あれだけの大型犬が大きくデローンと横たわってたので
術後その状態のままサークルに入れる事が
無理だったのか?な・・・なんて思ったり(≧ε≦*)ぷっ!

それにしても大型犬って、こうゆう時
ホント大変そうだぁぁ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
ラヴリク達が2匹でも小粒に見える( ,,>З<)ブプッ

って話が反れましたが〜

フィラリアのお薬は今までシンプルな錠剤を処方して貰ってましたが
お肉タイプの方がラヴリク達の体重だと安いと言われたので
そっちに変えて頂きました〜〜。
同じお薬の方居るかな〜〜?(o^^o)ふふっ♪
08.06.24-03.jpg

ラヴリク達、初めてのお肉タイプのフィラリア薬です(*^_^*)
どうやら駆虫も一緒にしてくれるらしい〜です。
これ美味しいのかなぁ〜?ちゃんと食べてくれるかな♪

08.06.24-01.jpg
おうちに着くなり、新しいオモチャと常に一緒〜のラヴ。
オモチャに手を出そうとするもんならすごい勢いで
咥えて逃げて行きます…笑

それを遠目で見てるリク。病院から帰って
彼は相当お疲れさんです( ,,>З<)ブプッ
08.06.24-04.jpg

ニックネーム ラヴリクまま at 00:00| Comment(20) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

検査結果〜。

ちょ〜っとUPが遅れましたが〜
日曜日はフィラリア&血液一般検査の結果と
ラヴに関しては生化学検査もして頂いたので
その結果を聞きに病院まで〜〜車(RV)

フィラリアに関しては2人とも陰性。
血液一般検査も2人とも全く異常は無しでした〜♪

そしてリクの生化学は去勢時にして頂いて問題無いとの事で
今回はラヴだけお願いした生化学検査。

ラヴも6歳になり、結果を聞くのも不安が
ありましたが、今回も全く異常無しとの事でした〜^^

あえて気になる事と言えば・・
ちょ〜っと血が濃いかな〜なんて言われたんですが
去年の生化学の結果は正常値。
今回は正常値をホンの少しだけオーバーしていて
これぐらいの変動はどのコでもあり得るそうで・・・

緊張して一時的に血が濃くなってしまう事もあるようです。
血小板の数値などはすべて正常値だった為、
その可能性が高いんではないかと〜。

なので特に気にする事は無いでしょう〜
との事でした〜。良かったぁぁ〜(*^_^*)

中性脂肪もコレステロール(ふふっ、人間みたいね^^)も
基準値内のやや下よりだったのはビックリ目
ラヴの体型を見た限りだと
もう少しあるかと思ってたので・・(*≧m≦*)ププッ

と、そんな感じで
この日は結果だけ聞きフィラリアのお薬を頂いて
病院を後にしました〜♪

その後、向かったのは病院から近所のガーデンセンターかわいい
結婚前ラヴがずっとお散歩コースだった、このお花屋さん。
かなり大きい場所で今でもお花を買う時はここへ…^^

以前、お散歩でちょくちょく来ていた場所だけに
ラヴも大好きな場所でもあるんです。

いろいろと見て回って〜またバラを1つ増やし〜(~_~;)
猫を見つけたリクは突然スイッチが入り
ワンワンと吠えながら獲物を捕まえるかのように追い立てて〜
これぞ野生児exclamation×2猟犬ダックスあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

けど猫ちゃんはリクに全く動じる事無く無反応〜。
その隣でラヴはシラ〜〜〜〜〜〜ッとリクに覚めた目線たらーっ(汗)
またやってるよ・・・うちの弟。。。(≧ε≦*)ぷぷーッ!!

途中、救急車が通り
遠吠え開始〜〜〜exclamation×2のリク。。。
全く…あなたってば、、、忙しい子だわダッシュ(走り出すさま)

なんだか去勢してから、かなりヤンチャになってしまったのは
気のせいでしょうか〜?(~_~;)


お家へ帰って家にあるドコモダケを全部ラヴに渡したら・・・

早速、守りに入って一生懸命育ててました〜。
これを取ろうとしたもんなら、もうスゴイんです。
まるで子育て中の母犬のように唸りまくりで
手が出せないほど〜(+。+)

08.04.29-05.jpg

以前のお話なんだけど
久々、カゴの奥に入ってるのをたまたま見つけた黄色いタマゴちゃん。
一気に火が付き、その後はお散歩へ行くのにリードを付けても
全くタマゴちゃんを離そうとせず〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
これを言い聞かせるのもかな〜り大変なんです…どんっ(衝撃)
と言うか頑固で、もう無理に近いのです(^_^;)

咥えたまんま玄関に行ってしまったので
しょうがないので、そのままお外へ繰り出しましたよ(*≧m≦*)ププッ
08.04.29-07.jpg
ばぁばに抱っこされお外へ出るラヴっち。
結局15分ぐらい咥えたまんま歩いてました。(*≧m≦*)ププッ

2年前、ガチャピンのマスコットを離してくれなくて
しょうがないので、この時も首からぶら下げてお散歩したのを
思い出してしまったわ(*´∀`)クスクス

幾つになってもこの性格は変わらないのネェ〜顔(汗)

ニックネーム ラヴリクまま at 19:00| Comment(18) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

毎年恒例の。。(*^_^*)

昨日の日曜日はラヴリク達
狂犬病注射とフィラリア採血の為に病院へ〜車(セダン)

病院へ付くなり待ってる方達の殆どがダックスちゃんで
待合室はちょっとしたプチオフ会のようになってました。(*´∀`)クスクス

名前を呼ばれて診察室に入り
はじめに2人の体重、検温、聴診器、触診を済ませ
特に異常は無しという事だったので
いざお注射〜〜!!!

まずはフィラリア反応の為の採血、そして
血液を少し多めに採取して頂いて
ラヴの生化学検査もお願いしました♪

掛かりつけの病院では5月末まで
フィラリア検査と生化学検査を一緒にやって頂ける
キャンペーン中(^o^)/
何とも無くとも体の数値がすべて分かるので
毎年1回、健康診断を兼ねて我が家はこの時期恒例となってます♪

ラヴは手からだとあまり採取出来ないらしく
今回も首からの採血。
その後、狂犬病を打ちすんなり終了〜。

ラヴは全く動かず相変わらず我慢強いです。
って言うかビビって硬直状態・・って噂も(*≧m≦*)ププッ

そしてリクは先日の去勢手術の時に
生化学検査は済んでいて特に異常数値は無かったので
必要ないとの事。

今回はフィラリア採血だけなので
手首から少しだけ血液を採取しました(*^_^*)

その後、狂犬病を打ち、こちらも全く動くこと無くすんなり終了〜。
先日の抜糸の時は診察台の上でビビリションしちゃったけど
今回は男らしくてビックリ!
でもね、診察前の待合室で待っていた時は
ヒ〜ンヒ〜ン煩いぐらいに泣いていたんだけどなぁ〜(*´∀`)クスクス

若い綺麗なお姉さんが助手についたから
男らしい所を見せたのかしらぁ?(*≧m≦*)ププッ

検査結果は病院が混んでて結果が出るまで
少し時間が掛かるとの事だったので
来週にまた結果だけ聞きに行ってこようと思いますっ♪

その後ちょっとお買い物を済ませ
おうちでマッタリンこ〜♪♪

08.04.20-01.jpg
スヤスヤ〜のリク♪♪
リクってば、いつも口角が上がってて
まるで笑ってるみたいな寝顔(*^_^*)
毎度この寝姿に癒されちゃいます♪♪

お疲れ様☆
今日は2人とも良く頑張ったね♪♪♪

今回かかった費用
ニックネーム ラヴリクまま at 00:00| Comment(18) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

今年最後の^^

今日はいよいよイブですね〜クリスマス
ママの誕生日が過ぎてからと言うもの、もう今年も残す所1週間余り…。
うぅ〜たらーっ(汗)やっぱり早いですあせあせ(飛び散る汗)

そんな中、実は先日パパがノロウィルスにかかりダウン。
仕事も数日休み、トイレとお友達状態であったのでした〜(>w<*)
大掃除どころか、消毒に忙しく何かとバタバタ過ごしてましたが
何とか周囲には誰も被害が出る事無くホッと一安心♪

もう仕事にも復帰していつもと変わらず元気になりましたよ手(チョキ)

そんな訳で、大掃除&年賀状作成もまだ終らず〜><
中々皆さんの所にも
訪問出来なくてゴメンなさい。
これからまた少しずつ訪問させて頂きますね♪

そして昨日は今年最後の動物病院へ〜

リクの肛門肛門線絞りをお願いしてきました。
いつもお尻に指を入れて、中からシッカリ絞って貰ってます。
1ヶ月半ぶりの肛門線絞りだったけど、ちょくちょくママも
絞っていたので、今回はあまり溜まって無かったな(^^)/

実は前回の肛門線絞りで院長先生が、リクは前立腺が
少し肥大気味だと言われたんですあせあせ(飛び散る汗)

まだ3歳なので急に肥大する事はありえないけど
5歳を過ぎると、この子は確実に前立腺肥大になる可能性が大きいと
言われました。これを防ぐには去勢だと。。。


ラヴは避妊済みなので、リクは自然でいようと思って
去勢は考えては無かったのですが・・・

女の子がとっても好きなコ、生殖能力が強い子は特に肥大気味に
なる子が多いらしく…(^_^;)
お子ちゃま顔のリクっちで、まだまだ子供っぽく感じていたけど
女好きなあなたってば…エッチねぇ〜。笑


そんな訳で来年の2月辺りまでにリクの去勢を考えてる所です〜。
今、ダックスちゃんで糸のアレルギーも話題になってますが、
その事もシッカリと相談してきました。

ダックスの特異体質の事、
そしてその病気がある事自体、先生も良く知っていたし、
かかりつけの病院では絹糸は一切使用していないと
先生もおっしゃってました。ホッ♪

そして以前同様、ラヴの片側の涙やけが
また気になっていたので診て頂きました。

結果、逆さまつ毛だと言う事が判明。
上まぶたでは無く、ラヴは目頭の所にも毛が生えていて
それが目の中に入るんだそう〜。
ピンセットで抜き、目薬をして終了〜。
お利口さんにジッとしていましたよ。

白目が少し充血するようだと逆さまつ毛が生えてきてるので
その頃にまた連れて来てくださいとの事でした。

5歳と言うことで、ついでに眼球の中の状態も診て頂きました。
イチデジのレンズみたいなのをラヴの目に当て確認した所、
異常なし〜との事でした\(~o~)/

今年の病院はこれで終了〜!
元気に年を越さなくっちゃね♪♪

07.12.23-01.jpg

さぁ〜クリスマスイブだよ〜♪
祭日だけど、我が家のパパはお仕事なのです〜。
現在、ある野球選手の新築のお家を急ピッチで手掛けてます。
なんでも26日に引越しなんだそうな。。。
豪邸な為、中々終らず〜忙しいパパ。
我が家のクリスマスはあるんだろうか〜?(*≧m≦*)ププッ

でもラヴリク達には何か手作りご飯を作ってあげようと思ってます♪

みなさんはどんなクリスマスを過ごされるのかな〜?
素敵なクリスマスをお過ごしくださいね♪♪

ニックネーム ラヴリクまま at 10:20| Comment(20) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

ワクチン

リクの病院通いもやっと終了したのもつかの間。
10月に突入して、今月はワクチンですよ〜〜。と
病院から早速お葉書が到着したよ〜。

リクちゃん、また病院です!(*≧m≦*)ププッ

って事で、日曜日にラヴリク達のワクチンを打ちに病院へ〜=3

事前に病院のHPで先生の勤務表を見たら
この日は、前回リクを見て頂いた綺麗な女医さんも居るじゃない〜(^^)/

今日はワクチンがメインだから、また女医さんかな〜〜?
なんて思いながらね…(o^^o)ふふっ♪
ついでに久々のオチリのチェックもして頂く事に…。

待合室で待つ事、数分。。。
ラヴちゃん〜リクちゃん〜どうぞ〜〜!!と名前を呼んだのは〜?
(o^^o)ふふっ♪案の定、この前の女医さんだったよ〜〜♪

さぁ〜ラヴっち〜。
まずは体重測定、体の触診、目・歯のチェック、お耳掃除、
聴診器、体温計、と一通りワクチン前にチェックを済ませ
いざプッチン。すぐに終了〜〜(#^.^#)

お耳が体質的に汚れやすいので
念入りにチェックして頂き、綺麗綺麗して貰いました〜。

歯は、歯石も全く付いてないですね〜♪と
お褒めを頂きましたよ〜♪
この調子で綺麗を保っていかなくっちゃね。

さぁ、お次はリク〜〜。
まずは体重測定。先生がカルテに体重を記入してる間に
慌ててパパによじ登り抱っこ完了!!!!

ありゃ><10秒も台の上に乗ってないじゃない〜。爆

ドアをジ〜〜ッと見て「さぁ〜帰りましょ!」と
パパの腕の中で待機してるリク。

まだ台の上に乗っただけで何もしてませんけどねぇ〜(≧m≦)ぷっ!

すぐに診察台の上に戻され
ラヴと同じく一通りチェックを済ませるのでした〜〜(^_^;)

そして別室で診察を終えた院長先生またもや
途中乱入〜笑

リクちゃん、その後平気〜?と様子を聞きに来てくれた〜。

お尻歩きは全くしなくなったし、肛門嚢の腫れも無いので
今も溜まってる感じは全くありません〜とね。(#^.^#)

でも、突然自分でオチリのニオイを嗅ぐ仕草をする時があると伝え、
その場で院長先生がオチリをよ〜く触診してくれた。
「腫れも無いし全然溜まってないなぁ〜」。。。と。

ニオイを嗅ぐのは、もしかしてプスッと
クチャイのが出ちゃった時なのかなぁ〜?(*≧m≦*)ププッ

「もう少しこのまま様子を見て貰えるかなぁ〜」…と。。。
そして「溜まったら連れてきてね!」っとね^^

毎回見せるたんびに「溜まったら連れてきてね〜」って
必ず言われてるような〜〜!?(*´∀`)クスクス

そして嵐の様に去って行き
別室で次の診察を始めた院長先生なのでした〜。

オチリの件は先日で一先ず終了した事だし
今日は院長先生が診る事は無いかな〜なんて思ってたけど
今回も、ちゃんとリクの事を気にかけ、その後の様子を
聞きに来てくれる先生には感謝×2だわ(^_^;)
リク、ヨカッタね!!!!

そして女医さんに戻り、いざリクのワクチン〜。
逃げ腰だった割にはすんなりと終了〜〜^^

最後に手袋をはめ、前回同様オチリに指を入れ、
肛門嚢が溜まってるかを確認。
終了してから2週間ぶりのチェックだけど
院長先生が言ってたのと同じく
直接触っても全く溜まって無いとの事〜^^ホッ♪

最後に女医さんがラヴリク達に1つずつオヤツをくれたよ〜♪
先生の「お手」で積極的に「お手」「おかわり」を
繰り返し、必死に頑張ってるリク。
しかも美味しそうに食べてるよ〜。

あれぇ〜さっきまであんなに怖がって帰ろうとしたのにね。
食べ物だと随分と積極的なのねぇ。。。(*≧m≦*)ププッ

ラヴはどうしよう?どうしよう??と
目が泳ぎながらも申し訳無さそうにお手。
そして申し訳無さそうにお口を開けてた〜〜〜。
そして、ゴックンと丸呑み!(*≧m≦*)ププッ

そんなこんなでラヴリクともアレルギーが出る事無く
今回のワクチンも無事終了したのでした〜〜^^

病院から帰って会話中?のラヴリク達〜。
ネェちゃんはチックン痛かったか??
とでも聞いてるのかな〜〜〜(*≧m≦*)ププッ
07.10.09-01.jpg
ニックネーム ラヴリクまま at 20:00| Comment(19) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

終了〜〜\(~o~)/

みなさんにご心配おかけしてるのにも関わらず
こちらもUPが遅れてゴメンナサイ〜〜

この前の日曜日、例の如く
リクのオチリの経過を見せに病院へ〜〜(*^_^*)

前回の通院の時点で、もう治っていたんだけど
念の為に、もう1週間分お薬を飲んでたからね(~_~;)

これで終わるか?それとも軽いお薬に変更になるか?
の診察だったんだけど…。

今回は、久々オチリに指を入れて確認〜。
リク、痛みも無くなったので全く泣かなかったよ〜。
ビックリするぐらいにケロッとしてました!

肛門嚢の袋を中から触診して〜
うん!いい感じですね〜〜〜。もう大丈夫。
と先生^^

よって、軽いお薬を飲む必要も無くなり
今回でやっと終了する事が出来ましたよ〜〜!!\(~o~)/

う〜ん、思ったより治療が長かった〜〜〜。

暑い〜〜中、夜間病院へ駆け込んだけど
気付けばもう涼しくなってるもんねぇ〜(~_~;)

夜間病院へ行ったのが8月29日。
それからずっとお薬を飲み続け、週1ペースで
状態を見せに病院通い。
終了まで約1ヶ月かかりました!


お薬を止めて今日で3日目。お薬切らすと
突然ぶり返すか?とヒヤヒヤだけど
今現在、肛門嚢の腫れも全く無くて
袋もショボショボです〜\(~o~)/
うん♪大丈夫そう^^

ママもかなり敏感になってるので(笑)毎日オチリを触って
チェックしてます。(*´∀`)クスクス

気付けばママも肛門嚢が溜まると触れば
すぐに分かるようになったし(←今まで良く分からずだったの〜)
しかも絞るコツも覚えてたりもして…(*≧m≦*)ププッ

再発しないよう、これからは定期的に病院でも
チェックして貰らわなくっちゃね!

ラヴはばぁばが自宅で絞っても気持ち良く出る子だし
オチリを触っても袋が膨れてる感じも全く無いのだけれど
これからはラヴも定期的にチェックだけでも
してもらう予定です^^

ってな訳で〜〜
やっと病院通い&朝晩のお薬から解放されて
リクは健康体に戻りました(*^_^*)

ここ1ヶ月、今回の件でリクの事を気にかけ心配してくれていた
お友達のみなさん〜本当にありがとうございました!!!!

リクも病院通いが終わってホッとしてるかな〜〜(*´∀`)クスクス

07.09.26-01.jpg

でもねぇ〜リク。
毎年我が家は10月早々ラヴリク共
ワクチンDAYなのですよぉ〜〜!爆
そろそろ病院からお葉書が来ると思うんだけどねぇ〜(*≧m≦*)ププッ

って事で、近いうちにまた病院へお世話になる
可哀相なリクっちでし〜〜。(~_~;)

今回かかった費用
ニックネーム ラヴリクまま at 00:08| Comment(36) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

再診日(*^_^*)

先週の日曜日に引き続き、昨日も
リクの肛門嚢炎を見せに病院へ行ってきました〜。

なんだか週1ペースで恒例になりつつあるよ〜(*≧m≦*)ププッ

ここの所、毎日ママも肛門線?(袋)を触りチェック〜。
夜間病院以来オチリ歩きは1度もせず〜〜(*^_^*)
でも炎症の治りがイマイチで先週の月曜日から
またもやお薬が復活しちゃったんだよね(~_~;)

膿はもうすでに火曜日あたりから出なくなってたんだけど
肛門嚢の袋が炎症で腫れて固くなってた為、
中々右側のコリコリが取れず心配だったんだわぁ〜。><

でも、木曜日あたりからようやく
固さが取れ、完全にしぼんでママもホッ♪♪

今は全く肛門嚢の膿が腫れてる感じも無く
肛門嚢の袋もショボショボ〜〜〜^^

お薬も、あと1錠残ってたんだけど
この前の先生に言われた通り
無くなる前に見せにね…。

今回も女医さんですよ〜りくっち♪

先生に触って確かめて頂いて〜〜〜

良いですね〜〜!!!腫れも全く無くなって
綺麗ですね!!!と\(~o~)/

ただ、前回もそうだけど
肛門嚢炎は、シッカリ治さないと
すぐにぶり返すんだとか。。。

勿論、早く治る子も居るけど
結構時間が掛かる子の方が多いんですよねぇ〜と先生。
今回、リクも3週目に突入しちゃってるけど
例外では無いみたい〜。


今現在、もう大丈夫!と言っていいほど問題なし!
今日はオチリに指も入れられなかったし
注射もしなかったよ〜〜♪


けど良くなりつつあっても、もう念の為に、
あと1週間同じお薬を飲む事になりました。

で、また来週再診。
次回は、軽いお薬へ移行し
問題無ければ終了と
いう感じになりそうです♪

途中、違うお部屋で診察中だった
院長先生も顔を出してくれて
「リクちゃん、その後どぉ??」と経過を聞きに来てくれた〜。

1〜2分ばかり院長先生ともお話し
「良くなっても、もうしばらくお薬飲み続けて〜〜」と
「自宅で絞ると、失敗して中で破裂する事もあるから
病院へ連れて来てね〜〜」
とだけ言って嵐のように去って行きました!(*≧m≦*)ププッ

院長先生も他の患者さんの診察で忙しい中、
リクの様子も見に来て下さって
ちゃんと心配してくれてるんだな〜と
思って嬉しかったわ^^

もう少し病院通いと
念の為のお薬は続くけど、もう大丈夫と言って
良いほど経過はかなりいいです♪

コメント下さってるお友達の皆さん
心配や励ましの言葉ありがとうございます〜〜。

や〜っとここに来てママもホッ♪と出来たかな…って感じです(*^_^*)

07.09.16-01.jpg

前回のレス、遅れてごめんなさい〜。
後ほどしますね(~_~;)
今回の治療費
ニックネーム ラヴリクまま at 19:11| Comment(24) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

う〜ん。。(ー_ー)!!


07,09,11-01.jpg

日曜日、リクの肛門嚢炎の経過を見せに
病院へ行ってきました〜。

実は、前回の日記UP時には
前日の水曜日でお薬もやっと飲み終えて、経過も良好!
膿も一切出なくなって、もう大丈夫かな〜
なんて思ってました!

先生も、お薬を飲み終えた週あたりでもう1度
経過を見せに来てくださいと。
なので日曜日にパパと車で行こうと。。。ね。

がっ…金曜日あたりから
また咄嗟にお尻を見るような仕草をしてる。

慌ててチェックしてみるも特に異常は無い。
肛門嚢も絞ってみても、最初の頃は膿が出ていたけど
お薬を飲み続け、その後は一切出なかったし〜〜。って言うか
全然袋も膨らんでなかった。

そして土曜日、常に触ってチェックしてあげていたんだけど
膿も出ず。元気もあったので大丈夫そうだね!と。

が…夜、触ってみたら、心なしか少し肛門線の袋が膨らんでる??
少し絞ってあげたら膿が出てきた!( ̄_ ̄|||)ガーン

取り合えず、腫れが酷い訳でも無いし
急を要する感じでも無さそうなので
次の日の日曜日予定どうりに病院へ行く事に。

そして日曜日、なるべく早く見せたかったので
午前中のうちに行って来ました。

↑の経過を先生に話し、
診察〜。

先生、グローブを着用し、リクの肛門の中に指を!!!

ビックリされるかもしれないけど
これは肛門線が出にくい子なんかは
肛門の中に指を入れて中の袋を押すそうで〜〜。

お友達からも聞いてはいたけど
まさか実際見るとビックリだったわ〜(^_^;)アセアセ...

咄嗟にキャインと鳴いて一瞬暴れたものの、その後は大人しく
ジッとしてくれたリクっち。

膿はそんなに多くは無い状態だけど
まだ肛門嚢の袋が炎症をおこして腫れてる状態だと。。。

てっきりママ、また肛門嚢が溜まってしまって腫れたのかと思い、
こんなにすぐに腫れるならやっぱり除去手術が必要??と
不安になり先生に聞いてみた〜。
そうしたら、ただ単に今回の治りが遅いだけだそうで〜〜。

結果、もう1週間、今までと同じ抗生物質の飲み薬。
そして更に炎症を抑える飲み薬を新しく追加されてしまった〜><


最後に夜間病院で打って頂いたのと同じ抗生物質の注射を
打って頂き終了〜。

またお薬飲み終えた来週に再診デス!
一応、来週の月曜日にお薬が切れる予定だけど、
前日の日曜日に行って様子を見て貰おうと思ってます!!

ここはシッカリと治さなくっちゃね〜〜。
毎日、リクちゃんイイコ〜〜〜と
言いながら乳酸菌タブレットと一緒に
3錠のお薬も一緒にお口の中へ。。。

優しく励ましながら?が良いのか
最近はちゃんとお口を開けて食べてくれてます〜。

もう少し頑張ろうねぇ〜リク(*^_^*)

そしてママ1つ思った事。

良く肛門嚢炎って再発しやすい病気だと聞くけど
原因は肛門線が細くて出難い子だったり
ドロッとした感じの子だったり。。。。再発する原因は
体質が関係あるので頻繁に絞ってあげるように
しなくてはならないんだけど・・・。

リクは今まで月1で絞ってました。
元々線が細ければ、もっと早く若い年齢のうちに
すでになったいたんでは〜〜???と思うのよね〜。。。
現在、3歳5ヶ月。
今まで肛門嚢炎にならなかったのが不思議〜〜。

外から黴菌が入って肛門嚢炎になる事もあるらしく。。。
その可能性の方が高いのかな〜〜?なんて思ってみたり。
今度、その事も先生に聞いてみよう!!

今回の治療費
ニックネーム ラヴリクまま at 20:00| Comment(34) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

その後のリク。

前回の日記の続きです。


8月30日、昨日の事。
07.08,31-01.jpg

いつのまにかママも寝ていて気づいたら朝でした。
数時間前まで散々お尻を気にしていたリクだけど、
朝は心なしか気にする回数も減ってる(*^_^*)

朝ごはんもぺロリと平らげてくれて
早めに行きつけの病院へ。。。

夜間病院から行きつけの病院へは
治療等すべて連絡が届いていたので
先生も心配していてくれた〜〜。

「元気そうなので大丈夫そうですね!!」と先生^^

診断書や血液検査の結果など昨日渡された
封筒を先生に渡して

オチリのチェック。

ネットとかで調べると、しばらく通院が必要とか
載っていたので、毎日通う事になるかな〜〜?
なんて思っていたけど

外傷的な傷などは全く無いので
消毒に通う必要も無いそう^^

肛門線も夜間病院の先生にすべて綺麗に
出して頂いたのでもう問題なし!

昨日の今日なので内部がまだ炎症を起こしている
状態なので、7日分の抗生物質のお薬。
そのお薬が無くなった頃に
また状態を見せに来て下さいとの事で
診察終了〜。

はぁ〜〜良かった。。。。

お散歩も全然OKと言うことなので
とっても涼しかったし、
自宅の最寄り駅に着き
おうちまでラヴリクとお散歩しながら
帰ってきました〜〜。

ここでリクっちウ○チタイム。
お尻を拭いてあげると、薄い〜血が付くけど
まだ、炎症が起きてるもんね。。。(~_~;)

お家に着いたら、お散歩で気分転換になったのか?
以後、お尻は全然気にしなくなってた〜〜\(~o~)/

ママがお昼に食べていたパンをオネダリしたりと
元気はあるので安心したわぁ〜。


その後、3時間しか寝てなかったママも
お昼を食べてさらに睡魔が。。。><
リクもあまり熟睡はしていなかったようだし
午後は一緒にお昼寝しちゃいました。

肛門線絞られて痛い思いしたし、
気疲れもあっただろうに・・・
リクは夕方まで起きる事無く爆睡。

夕飯時、お薬2錠をリクの口に入れてみたら
案の定、ポロッと出されちゃったわ〜。(^_^;)アセアセ...

フードと一緒にお皿に入れてあげたら
気づかず平らげてくれました〜♪

そして今日はいつもと変わらずいい感じ〜。

まだ寝てる事が多いのは
涼しい気候のせい??(*≧m≦*)ププッ
オチリは全く気にせず、目覚めて遊びに誘うと
元気に遊びます^^

ウ○チをした時の血も
ほんの少〜しだけ付く感じで
昨日よりも減ってる。^^

日に日に良くなっていくからね〜〜
治るまでもう少し一緒に頑張ろうね!!!

取り合えずは
リクっち回復傾向に向かってます。
心配してくださって携帯メルをくれた
お友達の方、ありがとうございましたぁ(^^♪

記録・・・
ニックネーム ラヴリクまま at 19:54| Comment(26) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リク、夜間救急病院へ行く。

ちょ〜っとUPが遅れました〜。

8月29日の夜10時過ぎ、
リクの右側肛門線の腫れに気づきました。

ココ最近、頻繁にお尻歩きをしていたリク。
でも元々以前から
ウ○チの後などにもお尻歩きをする子。

肛門線もシャンプー時に毎回ばぁばが
絞ってくれていたので安心してました。

でもラヴの場合は毎月ちゃんと出るんだけど、
同じようにやってもリクはあまり出ないタイプ。

なので元々、肛門線があまり溜まらず、
ウ○チ等と一緒に出してるのかも。。。
なんてずっと思ってました。


元々お手入れに関してはちょっと神経質な子なので
またいつものように擦って歩いて拭いてるのか〜〜><
とあまり気にしていなかった〜。

でもこの日は妙にお尻を気にしてて自分で舐めようと。。。
そしていつも以上にお尻歩き。。。

夜、なんかおかしいぞ…と思った。

毛が肛門の周りをワサワサしてて気になってるのかな?
なんて思い、切ってあげようと見てみると・・・
なんと右側の肛門線の部分だけ
左と比べてもハッキリ分かるぐらいに
硬くコチコチに張ってる感じ。

触ると泣きはしないものの
すごい気にしている様子。
明らかにこれは普通じゃない。

2階へ連れて行ってばぁばもビックリ。
すぐに肛門線を絞ってみる。
その時も気にするものの、一切泣かなかった。
でも全く出なかった〜。(゜-Å) ホロリ

ラヴに会ってテンション上がったのか
オモチャで遊ぼうとするんだけど、すぐにお尻を気にする。

このままではきっとお尻を気にして
リクが夜寝れないんじゃないか?と思い
病院へ連れて行くことに・・・

取り合えず行きつけの病院に電話してみるものの
やっぱり留守電><

連携してる指定の夜間救急の方へ連絡。
状況を話し、見てもらうことに。。。

パパと2人で車に乗って約20分弱。
病院へ付き早速診察。

明らかに、この腫れは肛門線が詰まってる
状態では無いかと言ってました。。
他に考えられるのは、えい陰ヘルニア、腫瘍など。。

でもまだ3歳なので腫瘍の確立は低いんじゃないかと。。。。

そして、熱を計ったら39度8分\(◎o◎)/!
だいたいリクの平熱は38度6分前後。
40度近くあるので、かなり高いな〜〜と先生。

一応、肛門から計ってるので、炎症を起こして肛門周辺が
熱を持ってるだけなのか?それとも体に毒素が回って
熱が出てるのか??分からないので血液検査もする事に。

まずは肛門線を出さないとラクにならないので出します。と先生。
だた、これだけ腫れてると相当強く絞るので
痛いと思いますがよろしいでしょうか??と。

可哀想だけど、『リク、少しだけ頑張るんだよ!!』と言って
先生に「お願いします!!」と。

助手の方に固定され、先生にお尻を絞られるリク。
泣きはしないものの、かなりの暴れようだったわ(゜-Å) ホロリ

ニキビをつぶした様な大量の膿と血が。。。><
2回ほど絞って腫れはピッタリと無くなり
柔らかいお尻に戻ってました。


その後、肛門線の絞り方をやりながら詳しく教えてくれた。

一応、教わったけど・・・今まで私はやった事が無かったので
そんな私が果たして出来るんだろうか〜〜?と
不安だわ。。(*≧m≦*)ププッ

肛門線の位置は個体差があるらしく
リクの場合はちょっと上にあるそう。

サラサラの子は出やすく、ちょっとドロッとした感じで
線が細い子だと出にくいそう。。。

リクは元々少し細くて今までちゃんと
出きって無かったんじゃないかと。。。

それに気づかず、出ないもんだから
てっきり自分で出してるのかと
思って勘違いしていたんだよね〜><

線が細いこのタイプの子は再発もしやすいようで…><

肛門線を取ってしまう手術もあると聞いたことがあったので
その事を聞いてみたら、

それは最悪の事であって、
頻繁に絞ってあげればいい事なので手術の必要はないんだって^^


なので、1週間に1度のペースで肛門線のチェックをしてあげる。
溜まってるようだったらその都度出してあげる。

強くやって痛がっても可哀想なので
結構溜まって出来ない場合や、
普段は家でやって、3ヶ月に1回ぐらいのペースで
病院やショップのプロの方に
絞って貰えばいいそう。

お尻を1回でも擦って歩いてたりしたら
少し違和感があるそうなので、見てあげてくださいと。

その後、血液検査。
元気はあるようなので
体に毒素が回ってる感じは無さそうだけど
最悪の状態は命に関わるので、一応ね。。。。

そして検査結果、全く異常は無しでした〜\(~o~)/

それ以外の数値もすべて正常値でこの健康体には
先生もビックリしてたわ・・・(≧ε≦*)ぷぷーッ!!

以前の血液検査で気にするほどの数値でも無かったんだけど
白血球が少し高めだったのを先生に伝えると
それも今回は正常値。

全くすべてにおいて異常は認められませんでした。

よって肛門周辺が熱をもってるだけなので大丈夫だと。^^

先生曰く、もう破裂寸前だったとか。。。><
もし破裂していたら、外科的な治療になってしまうので
麻酔をして縫合する所だった〜〜〜><

このとき、もうすでに日付けは変わって深夜1時過ぎ。
でも最悪な状態は免れてホント良かった。。。

リク〜痛い思いさせちゃってゴメンネ。。。
泣かずに良く頑張ったよね!!
今度から頻繁にオチリのチェックしようね!!
ママ、反省しきりだわ。。。><
ホントごめんよ〜〜〜。

最後に、お尻に抗生物質のお注射をチックンしてもらい
明日、行きつけの病院へ持って行く書類などを頂いて
帰ってきました。
絞ったものの、ヒリヒリするのか?違和感があるらしく
ひたすらお尻を舐めようとするリク。

あまり舐めてはいけないんじゃないか〜〜?
なんてリクの見張りをしてると中々私も寝つけず。。。

パパはすでに爆睡してましたわ!
お仕事あるし、しょうがないもんね^^

結局私は3時間しか寝れず。。。汗。
ママが悪いんだもん〜しょうがないよね!!

明日、イヤ・・・もう今日だね!
行きつけの病院へはFAXで通知が行ってるそうなので
午前中のうちに行ってまた見てもらおうね!!


行きつけの病院へは昨日行ってきました〜。
その様子、経過はまた後ほどUPしますねぇ。
以後・・・つづく。。。
ニックネーム ラヴリクまま at 10:53| Comment(4) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

検査結果

先日やったラヴリクの血液生化学検査の
結果を聞きにパパと日曜日、病院へ
行ってきましたぁ♪
ラヴリク達はお留守番ね☆

我が家の行ってる病院は、
フィラリア検査のついでに
希望があれば生化学検査も一緒に
やって貰えるので、年に1回の採血で毎年両方お願いしてます。
異常が無くてもラヴリクの数値を知り
健康状態を把握しておく方が安心かな〜ってね♪

以前に先生が4歳からは毎年やってもいいかも…
と言っていたので、ラヴは去年から。
リクはまだ3歳になったばかりで必要無さそうだけど
ラヴのついでに今年から一緒にお願いしちゃいました。笑


名前を呼ばれて診察室に入り、
「えっと〜〜〜まずは…」
なんて言いながら結果の紙とカルテをパラパラめくって
先生が見てるあの瞬間!もうドッキドキ〜〜(>w<*)
耐えられなくて、何か問題ありました??
って先に聞いちゃったよ〜(*≧m≦*)ププッ
すると先生、「いや、特に大きな異常は無いかな…。」
と、取りあえずはホッ♪

そうだよね〜毎日あの元気さがあれば
問題は無いはずだよねぇ〜。多分…(ー'`ー;)う〜ん
なんて思いながら
しばし、先生の説明を待つ。

そして検査結果の紙を見せられて
一通り見てみると
数ヶ所ラヴリク共に赤い数値が。。。
まず1つは血糖が2人ともちょっと低め。
でもお腹が空いてても血糖が低くなるし
採血した時間によって数値は微妙に変化するそうで。
なのでこの程度の数値ならば全然問題無いって^^
2人同時って事はお腹が空いてたカナ〜?(*≧m≦*)ププッ

検査の結果はコチラ

あと数ヶ所、数値が平均を少しだけ
オーバーしてたり少なかったり
ラヴリクともそれぞれあったけど
あくまで平均値なので、微妙なオーバーなら
病的な物では無いので心配は無いそう。

そしてリクの白血球の数値が基準より200オーバー。
これがまた判断に微妙な所。
でもこの数値であれば、先生方に寄って判断の
仕方も千差万別らしい〜。
ある先生はこれ位であれば大丈夫と判断する先生も居るし
神経質な先生はすぐに再検査って言う先生も。

白血球はストレスやウィルス、白血病などの判断の目安。
先生曰く、白血病の場合は数値が
各段に上がり、病的な症状が必ず出てるハズ。との事。

あんな元気な遠吠えを見ても分かるように〜爆
異常があるようには全く見えない!(*≧m≦*)ププッ
現に日常生活も元気だしね^^

検査機の状態でたまたま
ちょっと数値が上がってしまう事もあるそうで。
元気があれば問題なく検査機の問題だったのかも!との事。

これで取りあえず特に異常なヶ所は見つからずホッと一安心。
年齢的にもラヴの健康状態がどんなだか気になってたけど
ほぼ正常値で多少上下してても病的な数値では
無いと聞いてママとっても嬉しかったし安心したヽ(^o^)丿

これからも食生活のスタイルを変えず
この生活状態をキープしてかなくっちゃね♪
2007.04.24-01.gif

それしにしても、中性脂肪が2人とも正常範囲内では
あるけど、ラヴよりも♂のリクの方が上には
ビックリだったわ!
おっちゃんみたいだよ〜〜(*≧m≦*)ププッ
ニックネーム ラヴリクまま at 19:51| Comment(24) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

狂犬病注射!!!

昨日、狂犬病の注射を打ちに行ってきました〜。

初めてお会いした綺麗なお姉さん先生が居たけど
リクっち残念!院長先生だよ!(*≧m≦*)ププッ

早速院長先生からラヴちゃんリクちゃん〜〜
と呼ばれて診察室へ・・・

まずは体重測定
ラヴ 5.1キロ
リク 5.1キロ

もう少し増えてると思ったんだけど
思ったより少なかった。。。
っても結構あるね〜〜(*≧m≦*)ププッ
中々体重も減りませんなぁ〜〜〜><

そして体温
ラヴ、38.9度
リク、38.9度

ビックリ!体重と言い、体温と言い
2人とも全く同じだったの。。。(*≧m≦*)ププッ
今日はとっても暑かったので
体温もほんの少しだけ高め!!
でも問題なし!(*^_^*)

以前、狂犬病注射は大人しかったんだけど
血液検査の手首から採る採血で
手を引っ込めたり、先生を噛もうとしたりと
暴れた経験があるリクっち。
結果、危ないのでエリカラを付けて採血。汗
これが2年前の出来事。
去年は両方いい子に出来たんだけど
1度暴れた経験があると
やっぱり安心は出来ないのよねぇ〜(;^-^Aフキフキ

なのでラヴのを見て
怖がらせるといけないので
リクから先に済ますことに(*≧m≦*)ププッ

血液検査は、フィラリアの陽性、陰性を調べる為と
あと、毎年一緒に生化学検査も
お願いしてるので、その分多めに血液採取です!


やっぱりお兄ちゃんになったんだね〜〜〜
とってもお利口♪♪
全く手が掛からずジ〜〜ッと動かず我慢してましたよん♪
採血ではいつも手首から血液を採っていたのだけど
今回も同じように…けど、血管が細く中々規定の量まで
血液が採れず・・・急遽変更して首の動脈から採る事に。
ちょっとビックリだったんだけど、すんなり2〜3秒で完了!
看護婦さんにマズルを握られ顔を上にされ。。。
その間看護婦さんに一所懸命
ペロペロしようとするリク(≧m≦)ぷっ!
そんなこんなで2ヶ所から血液を採って
その後狂犬病の注射と3回もプッツン
されてしまったリクっち。(*´∀`)クスクス
でも、全く動じずイイ子に出来ました〜〜。

1回1回プッツンが終わる度に
ご褒美のボーロちゃんをあげたんだけど
リクっち全く食べようとせず・・・爆
彼はそんな状況では無かったらしい〜〜〜
やっぱり緊張するよね〜〜〜
でもリク、強くなったね!!!!

ラヴっちは全く手が掛からず・・・
すんなりと先生のされるがまま〜〜〜〜
お目目がパッチり見開いちゃって
相当緊張してたようす。。。。
でも注射終わるたんびにボーロちゃんは
シッカリと食べてましたよ(*≧m≦*)ププッ

嬉しい事に
ラヴリク達のお世話になってる病院が
4月から年中無休になった。。。ヽ(^o^)丿
今までは水曜が休診日(急患は電話予約でOK)だったんだけど
無休は嬉しい〜。2人とも病気知らずだけど
無休って聞くと気分的にも安心する♪
子供と動物って何故か、休診日や診療が終わってから
何かが起きたりするんだよね(~_~;)
これは実際に多いんですよ〜と先生も言ってた。

今、コンビニやスーパーなんかも24時間営業が増えてきてて
流石に24時間開ける事は難しいけど、
ならうちも年中無休にしよう…って決めたそう(*≧m≦*)ププッ
そんな理由かい。。。。爆
先生も今まで以上に増えていて
更に体制が整った感じ♪♪

リクっち〜〜〜
今度は綺麗な若い先生がいいねぇ〜(*´∀`)クスクス

今日の写真は
病院の待合室にあるアクアリウム☆
いつもこれを見ながら癒されてるんだけど
お魚さんやらサンゴやらエビがいました〜(*^_^*)
hospital.gif

壁に水槽が埋め込まれてて外の駐車場が丸見え\(◎o◎)/!
あのであまり良く分からないかも。。。だけど
一番最後の小さい写真が小さいエビなんだけど
分かるかな〜(*´∀`)クスクス

さぁ〜生化学検査の結果は来週です!!!
2ワンとも数値に異常がありませんように。。。


+++今回かかった診察代+++++

診察料…2400円(2匹)
狂犬病注射料…4800円(2匹)
狂犬病注射済票交付料…1100円(2匹)
保健センター手続き事務手数料…2000円(2匹)
眼科検査…1800円(ラヴ)
血液生化学検査…9000円(2匹)
フィラリア検査(免疫抗原法)及び一般検査…6000円(2匹)
         消費税・・1300円
         合計・・・28,400円なり
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

眼科検査はちょっとラヴの目で気になったので・・・
その事は後日。。。(*^_^*)
あっ、心配はいりませんので・・・・(^_-)-☆

前回のレスが遅れてしまってゴメンナサイ〜
後程レス&訪問しますね(^_-)-☆



ニックネーム ラヴリクまま at 09:28| Comment(8) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

病院&ワクチン〜=ε3=ε3

今日はラヴリク達ワクチンを打ちに病院へ行ってきました〜

診察室に入った途端、リクっちガクガクブルブル。。。爆
台の上でフセしちゃって「おっ、リクっちエライ!」なんて思ったら
ビクともしないぐらいに硬直状態だったわ。。。(≧m≦)ぷっ!
でも一切泣く事も無く無事終了!!

ラヴは毎度、怖がりながらも先生のされるがまま〜〜笑
問題無く終了。


以前、8月に病院で体重測定をしたんだけれども
今回、2ワンとも嬉しい事に減ってました〜♪
ラヴは前回5.4`だったのが今回は5,1`(*^。^*)
リクは前回5,3`だったのが今回は5.0`(*^。^*)
でも2ワンとも、もう少し少なくてもいいそうな。。。(>w<*)


そして耳掃除をして貰っている時に
先生がリクの左耳に少し湿疹が出来てるのを発見!
お耳の中は汚れも無く綺麗で炎症もまったく無いとの事。
ラヴもリクも眠くなると耳が温まって真っ赤になるんだけど
リクは温まるとプツプツ湿疹まで出来てしまう〜><
起きている時はな〜〜んにもないんだけどねぇ〜。
眠くなるとプツプツ出来て
耳をひたすら掻いちゃうんだわ><
以前に日記にもUPした太ももに湿疹が出来た事も報告。。。
症状等イロイロお話の結果、病的な物ではなく
元々皮膚がちょっと弱いのではないか。。。との事。
太ももは芝生の可能性もアリ、、、だそうな。
人間でも皮膚が丈夫な人、弱い人がいるようにワンコも同じなのね〜。

ただ、掻き毟って酷くすると良くないので
ラヴリクとも使える今後湿疹が出来た時に塗れる塗り薬を出してもらいました〜。

あ!あとリクのお手手ペロペロする事も先生に相談してみた〜。
やっぱり舐める子、舐めない子が居るみたいで
舐める子は単なる暇つぶしがクセになってしまってるようで
あまり気にする必要はありません。と。
子供が爪を噛むのと同じような感じだそうな。。。
舐めすぎて毛の色が変わってきたり、指の間が赤くなったりしたら
連れてきて下さいとのことでした〜。



そして今日は、ラヴリク達1つ褒められた事がありました〜。
それは・・・歯!!!(*^。^*)

ラヴもリクも年齢にしてはとても綺麗な歯をしてると(^。^)
特にラヴっちは詳しくは現在4歳6ヶ月!多少着色はあるものの
年齢からして、この歯はとっても素晴らしいですよぉ〜!
とお褒めを頂きました〜。
実は我が家、1日おきにラヴリクの歯ブラシday。
犬の歯は、2日で食べかすなどが歯石に変わってしまう事を
ラヴがまだ子犬の時に何かの本で読んだ事が。
ワンコの毎日の歯ブラシって結構面倒><
なのでこれは1日おきに実行だな!と(^。^)
結婚前は歯医者で働いていたママ。。。
犬の歯にまで神経質になるって。。。。(*≧m≦*)ププッ
毎回仰向けに寝かせてカシャカシャと頑張ってます〜爆

今回ワクチン代と2ワンのフィラリア2か月分、計4錠。
だけかと思っていたのに
予期せぬ、リクのお耳の処置代
そして処方された塗り薬なんて眼科で貰う
小さい目薬の大きさの容器に入っていたんだけど、
てっきりママ、これぐらいの大きさなら
高くても980円ぐらいかと思っていたら。。。ヒ!ヒェ〜〜〜!!!
1982円だと〜〜\(◎o◎)/!

我が家に迎えてからと言うもの、予防接種以外
1度も病院へお世話になる事が無かった健康児リク。
たまにの予算オーバーは仕方が無いもんね〜(^^ゞ
それよりいつも健康でいてくれてありがとぉ〜!と
ラヴリク達に感謝しなくっちゃね(*^。^*)
by1.jpg



















ニックネーム ラヴリクまま at 00:00| Comment(20) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

狂犬病&血液検査

昨日はリクにお祝いの言葉、ありがとうございますぅ〜!!
そして、誕生日ながらも
昨日は動物病院でラヴリク達、お注射ずくし〜〜( ̄_ ̄|||)どよ〜ん 

去年は飼い主のコマンドも聞けず
攻撃的になってしまって、しつけ教室を
勧められたリク…><
ママもかなり落ち込んだんだわ( -.-) =зフウー
普段は全然攻撃的な子では無いんだけど・・・
相当怖かったのかな。。。
結局、少ない量の血液しか採れず、
検査結果が殆ど低く確実では無かった><

またもや、去年みたくリクが採血で暴れるんでは無いかと
不安いっぱいのママ…><

名前を呼ばれて
いざ診察室へ〜〜〜
まずは体重測定♪

ひょぇ〜〜〜〜
2人ともかな〜〜〜り増えてるし。。。( ̄_ ̄|||)どよ〜ん 
ラヴ、5.45キロ
リク、5,3キロ
ラヴには驚いたよ〜〜(笑)
今までで一番多いわ><
かなりのムッチリさんの
ダイナマイトボディに変身〜(≧ε≦*)ぷっ
早速、ダイエットだわ〜!!

まずは聴診器〜触診〜目〜耳〜口〜と診て貰い
いよいよ採血〜!!
まずはリクを最初に。。。

な・なんと!今回はママの心配をよそに
リクっち、とぉ〜〜〜ってもお利口さん\(~o~)/
終わるまでヒヤヒヤもんだったけど
終始、私も「待てよ〜〜!待てよ〜!」と
繰り返し、1度も動く事無くアッと言う間に終わりました〜!
大人になったかな(⌒-⌒)ニコニコ...
そして狂犬病はプチュっとすぐに終了♪
エライぞ!!リク♪♪♪

お次はラヴ〜♪
ラヴは4歳と言う事で
一般検査の他に、今回初めて
もっと詳しく色んな病気が解る
生化学検査も受けてみる事に。。。
なので、多めに血液を採ってもらいました♪
ラヴってば、台の上では固まってされるがまま(≧ε≦*)ぷっ
すぐに終了しました(*^^)v
終わった途端、傍に居て介抱してくれた看護婦さんに
抱っこ〜〜〜〜とよじ登ろうと(笑)
ラヴが自分から他人に抱っこなんて、絶対にあり得ないのに…
今回だけは別らしい〜!(#^.^#)
看護婦さんも抱っこしてヨシヨシとナデナデされ、
ラヴもホッ♪♪

しばらくして結果が。。
一般検査のリクは、異常無し!健康でした〜\(~o~)/

そしてラヴ、4歳だし少しばかり
異常が見つかるかな〜〜なんて
思っていたけど、
一般検査は異常無し!
生化学検査もすべて正常値、問題無しでした〜\(~o~)/

フィラリアも2人とも陰性と言う事で
5月から開始〜!!
お薬を貰って帰ってきました♪

良かったね♪ラヴリク〜☆彡
画像 103.jpg
2人とも健康でママも安心したよ♪

そしてリクっち、先生にも褒められて
ほぉ〜〜んとにお利口さんでした♪♪
画像 140.jpg

ふと思ったんだけど、やっぱりリク…
牛みたいだわ〜〜(爆)
それか・・・
豆っぽいよねぇ〜〜(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!





















ニックネーム ラヴリクまま at 00:00| Comment(26) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

動物病院へ…。

今日は、ラヴリクちん達ワクチン接種の為病院へ…。

今日は院長先生は診察中だったので
リクの大好きな女の先生だったよ!
⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ!

まずは体重測定るんるん

ラヴ 5.1→5.15`
リク 5.3→5.15`

リクはチト痩せたぞぉ〜〜〜ぴかぴか(新しい)
ラヴは前回とあまり変化無しふらふら

しかも今回なんと2人ともピッタリ同じ体重目
逆にそれもスゴイぞ!!あはは(≧▽≦)

で、耳掃除、目の検査、触診、聴診器…
一通り終えて
いよいよワクチンふらふら

前にフィラリア検査の採血で
暴れてカラーを付けての採血だったリク…。
今回はワクチンで打つ場所が
違うけど、かなり心配だったバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

なので今回は初めにチックンして貰うことにるんるん
台の上で終始ブルブル状態・・・。
普段、愛想の良い子なのに
先生の前では顔も合わせないふらふら
でも、今回は全く暴れず
アッと言う間に良い子で終わってくれました手(チョキ)ホッダッシュ(走り出すさま)

そしてラヴexclamation×2
台の上ではビビッてるものの
毎回、我慢強い子で
終始冷静…先生のされるがまま(* ̄m ̄)ぷっ。
今回もすぐ終わりました手(チョキ)


ただ、耳掃除をして貰ってる時に
先生と話したんだけど、ラヴはリクに比べ
耳の汚れが酷いもうやだ〜(悲しい顔)
リクは1ヶ月掃除しなくても綺麗なのに
ラヴは1日おきに掃除しないと
すぐに汚くなる・・・。
これは小さい頃からなんだけど、
特に痒がる様子も無く
先生も体質があるので
急に汚れが酷くなったり
痒みが出たりしなければ特に問題ないとの事…。
でももしかしたら耳の汚れが酷い子は
少しアレルギー体質の気があるのかも
しれないと言われましたexclamation×2

今現在ラヴはアレルギーはまだ何も無いけど
今後も出ないと良いな…わーい(嬉しい顔)

後は特に2人健康で問題無しでした〜〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

12月までのフィラリアのお薬
2人分で6錠、フロントライン、ワクチン代と
かなりの出費となってしまったよ…トホホもうやだ〜(悲しい顔)

まぁコレばかりはしょうがないねあせあせ(飛び散る汗)





ニックネーム ラヴリクまま at 22:59| Comment(18) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

病院♪

今日はラヴのフードが無くなりそうだったのと

来月のラヴリクのフィラリアのお薬を貰いに動物病院へ・・・ダッシュ(走り出すさま)

気になる所も無いし元気なので体重だけ

看護婦さんに測って貰いましたぁ〜るんるん

前回は2ヶ月前に測ったのだけれど、今回ショックな事に

ラヴもリクも体重増加!!ひょぇ〜〜〜〜〜((゚m゚;)

ラヴ=4.9` → 5.1`
リク=4.8` → 5.3`

ちょっと〜〜〜〜リク!!増えすぎちゃったわ!!!

するとお昼休みになって院長先生が
ラヴリクをナデナデしに来たー!!!ヤバイ…フキフキ "A^^;

そしてカルテを見たー!!キャー(>_<)

そして先生がラヴリクの肉付きチェック!!(* ̄m ̄)ぷっ

先生の感想…
「ラヴちゃんはそんなでもないかな!?でもコレが限度!!
これ以上増えるとオデブちゃんの仲間入りになっちゃう!」
だってぇ〜〜(ノ´∀`*)テヘヘ♪
「リクちゃんは・・・・・ン〜〜こっちの方がムチムチしてるなぁ〜」ですってぇ〜〜(>_<)

実はリクのママは2`、パパは3`とカニンヘンなのですexclamation×2
って事は、リクもカニンヘンのハズなんだが…(「・・)ン?



前回のリクの体重4.8`…
「とてもバランスが良くいい体型なので、この体重をキープしてね!」
とお褒めを頂いたばかりなのに…

どうやらリクは骨格も体型も
ミニチュアサイズとなったようです!!(* ̄m ̄)ぷっ

でも、今回こんなに増えちゃって…あらら・・・バッド(下向き矢印)
ダメねぇ〜ママ!!


見た感じは前と変らず太ってるようには見えないんだけど、
最近、ラヴよりもリクの方が重いと
家族みーんな思っていたのよね…もうやだ〜(悲しい顔)
抱っこするとズッシリときてたもんなぁ〜〜ふらふら

最近、暑いしお散歩も近場ばかりだもんね〜バッド(下向き矢印)

オヤツはガムぐらいであまり上げないので
これからフードを少し減らさないと!!



そして、「昨日の地震、ラヴちゃんリクちゃんの
反応はどうだった??」って先生に聞かれたわぁ〜!!

状況を話して、ついでに
前にも日記にUPした
マイクロチップの説明を受けましたるんるん

お友達からも前に聞いていたんだけど、

今回、実物のマイクロチップを見せて貰いました〜グッド(上向き矢印)

感想はと言うと…

メチャメチャちっちゃぁ〜〜い!!!

大きさも長さもピアスの太めのポストぐらいの形!!!

これをちょっと太めの注射器で首の後ろにプッツンと
刺して入れるだけなのだそうexclamation

あたし、全身麻酔で皮膚を切って入れるのかと思ってた〜〜

病院で飼ってる犬、猫にはみんな入れてるそうで

その猫ちゃんを連れて来てくれた黒ハート

そして先生が猫ちゃんの首に読み取るリモコンみたいなのを
当てると

ピピーッっと10桁ぐらいの番号が出た!!

これはス・スゴイ!!この番号で飼い主がすぐに分かるそう

これから大震災が起こる可能性がある関東…
こうゆう震災などではかなり役に立つんだって〜ぴかぴか(新しい)

6000円(うちの病院の値段です)で一生モノぴかぴか(新しい)

入れておいて損は無いだろうなぁ〜!!

と本気で考え中!!!

それより診察台に上がってるラヴ…
めちゃヘッピリ腰で足腰ガクガク震えてたよ!!あはは(≧▽≦)

リクはひたすら先生から背を向けて目を合わせないの!ププ


そして、今日のばぁばの話によると
昨日の地震の後、ばぁばがワンの非難用具を用意してる最中
「ハウス」の声ですぐに入りズーッと大人しく
ばぁばの準備を見ていたんだって〜〜!!

以後、ラヴがばぁばの側を離れなかったらしい…
ばぁばがトイレに行く時も付いて来てたみたい…。

やっぱり怖かったんだね〜〜〜!!

1階でリクは?

敏感になって
吠えてたけど、行動はいたって普通でした。。
地震の後眠い(睡眠)だったしね〜〜(* ̄m ̄)ぷっ

今日も写真無しになっちゃったわぁ〜〜!!フキフキ "A^^;

















ニックネーム ラヴリクまま at 23:19| Comment(14) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする